スポンサードリンク

おすすめのお米ランキング
管理人おすすめのおいしいお米をランキング形式で紹介。プロが選ぶおすすめのお米です。


新米とは

新米という言葉をよく聞きますが、どのようなお米が新米なのでしょう?

一般的に、お米は秋に一斉に収穫されて、市場に出回ります。

したがって、秋に刈り入れられてから、翌年の秋に次の年のお米が刈り入れられるまでの1年間は新米と呼ばれるわけです。

次の年のお米が刈り入れられると、1年前に収穫されたお米は古米と呼ばれるようになります。

次の次の年のお米が収穫されると古古米、次が古古古米というように呼ばれていきます。

お米は基本的に長期間保存ができますが、ある程度の味で食べられるのは3年目あたりまでです。

というわけで、1年目のお米が新米というわけです。


さて、今まではお米の分類の話です。

米袋への表記は、異なります。

米袋に新米と表記できるのは、9月、10月の刈り入れから、12月31日に精米された米までです。

1月1日以降に精米されたお米は、米袋に新米と表記することはできません。

つまり、秋ごろから3ヶ月程度の期間新米と表記された米袋が店頭に並ぶわけです。



新米の炊き方について

新米を炊くコツは、通常のお米よりも若干少なめの水加減で、炊くことです。

新米は水分含有量が多いので、気持ち少なめの水で炊くと良いとされているのです。

しかし、これは非常に微妙な水加減になりますので、あまり気にせず普段と同じように炊いても、それほど問題はありません。





このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています